日本血管外科学会血管内治療認定医制度 更新申請要項

申請条件 ■更新申請
  • i)日本血管外科学会会員であること(会費を完納していること)
  • ii)心臓血管外科専門医、または外科専門医かつ脈管専門医であること
  • iii)日本血管外科学会学術総会に過去5年間に1回以上参加していること
  • iv)日本血管外科学会主催の教育セミナーを過去5年間に1回以上受講していること


■更新猶予申請

次の事情で血管内治療医の更新申請ができない者は、最長2年間の猶予期間を認める。連続する猶予期間の申請は原則として認めない。猶予を希望する者は血管内治療医更新猶予申請書及び猶予理由を証明するものを提出する。

  • i)海外留学
  • ii)大学院入学
  • iii)管理職就任(理事長・総長・学長・学部長・病院長等が相当し、教授・科長等は含まない)
  • iv)その他やむを得ない事情(病気療養・公的研究機関への出稿・出産・育児等)

申請書式 このページ下部からダウンロードしてください。
更新審査料 更新申請料 5,500円(税込)
更新猶予申請料 3,300円(税込)

払込口座:
三菱UFJ銀行 新宿中央支店
普通 3126131
特定非営利活動法人日本血管外科学会
血管内治療認定医制度委員会 

(適格請求書発行事業者登録番号:T9010005009044)
認定
スケジュール
更新・更新猶予申請受付開始:毎年8月1日~9月15日
委員会審査を経て、理事会にて最終審査を行います。
なお、書類に不備があった場合には、審査に回せない場合がございますこと、予めご了承ください。
認定期間 翌年1月1日より5年後の12月31日
※次回更新は、認定が切れる5年目の8月より申請を受け付けます。
提出書類 以下いずれかの方法で提出をお願いします。
【更新申請】
・更新申請書
・履歴書

  • 1) 心臓血管外科専門医での更新
    ・心臓血管外科専門医認定証のコピー(有効期限内であること)
    ・日本血管外科学会学術総会の参加証のコピー
    ・日本血管外科学会主催の教育セミナー受講証のコピー
    ・更新料振込控え
  • 2) 外科専門医かつ脈管専門医での更新
    ・外科専門医及び脈管専門医認定証のコピー(いずれも有効期限内であること)
    ・日本血管外科学会学術総会の参加証のコピー
    ・日本血管外科学会主催の教育セミナー受講証のコピー
    ・更新料振込控え

【猶予申請】
・更新猶予申請書
・履歴書
・猶予理由を証明するもの


お問合せ先 日本血管外科学会血管内治療認定医制度委員会事務局
Contact:こちらからお問い合わせください
TEL:03-6801-6220
FAX:03-6801-6221
書類提出先 〒112-0004
東京都文京区後楽2-3-27テラル後楽ビル1階

申請書類のダウンロード

以下のDownLoadボタンから必要なファイルをしてください。申請書類にある「チェックシート」も忘れずに提出してください。
PDFファイルを開くにはAdobe Readerが必要です。

■更新申請書類



■更新猶予申請書類